11/29は空母「信濃」が沈没した日

450px-Japanese_aircraft_carrier_Shinano.jpg
一日遅れてしまいましたが、
11月29日は、空母「信濃」が沈没した日です。
ご存知の方も、多いとは思いますが、この「信濃」は
建造中の大和型戦艦三番艦を、
戦局の変化に伴い戦艦から航空母艦に設計変更したものです。

艦隊これくしょんでは、まだ実装されていない彼女。
そんな彼女に興味を持ったのは、あるツイートからです。
この人が、「大和」の中の人なのか、あるいはファンであるのかは知りませんが、
命日である昨日11月29日、
「大和」として、妹である「信濃」のことを語っていました。
そんな大和の語りに、心を打たれたので、
より多くの人に知ってもらいたいと思い、記事にしてみました。
殆どのことを、大和が語ってくれるので、

私のコメントは、以下ありません。























































































@BB_Yamato_not さんのツイートより













ブログランキング
よろしければ、お願いします! ↓



艦隊これくしょん~艦これ~・攻略ブログ





関連記事

コメント

No title
名前にいちいちちゃんをつけるのやめてくれる?すげーイライラするあと信濃が沈んだのはレイテのすぐ後だったってこともあるけど、あれは夜に出撃したからやられたというのもあるよ。作戦前に雪風磯風浜風の艦長は夜に行くことを強く批判した。
その理由は、昼間なら潜水艦が来ても優れた見張り員が見つけることができるけど夜はどんなに優れた人でも見つけるのは困難だし対潜電探も見つける完全なものでは無かったから。だけど信濃の艦長は空襲を恐れて夜間に行くという考えを変えなかったから夜に潜水艦にやられたんだよ。長々しい文章でなんだか偉そうに喋ってしまいすみませんm(__)m
No title
>>とある艦船オタクさん

お気持ちは分かります。
史実関係は扱いが非常に難しいのですよ。
自分の好きなモノが、また別の形として取り上げられ紹介され、人によっては汚されたと思う方もいらっしゃるかと思います。
特に事実関係を湾曲、或いは誤っているのであれば尚更のことでしょう。
個人的な意見としましては、どういった形であれ(批判的な内容で無ければ)一般的に忘れかけられているモノが再び脚光を浴びるのは、そのモノにとっても良いことだと判断しております。
勿論、それでも納得できない方もいらっしゃるとは思いますが、それはまったく別のモノだとご判断頂き、必要により避けて頂く他ないかと思います。
私自身も史実に関する知識が薄いため、特に編集等は致しません。
ご容赦頂けますと幸いです。

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ