[春イベE-3]ポートワイン沖海域 攻略・考察

entry-259s.jpg

今回の春イベ、
【E-3 ポートワイン沖海域 強襲!ポートワイン破壊作戦】

ゴリ押ししてしまえばクリア出来る当海域ですが、
しっかりと対策を練ることで、掛かる時間・資材を減らすことができます。
最深部には極悪最恐のE-5が待っていますので、当海域はサクッとクリアしてしまいましょう。



始めに

実装から日が浅く、不確定情報が多い故に、誤りがある可能性があります。
予めご了承ください。

誤情報やツッコミがあれば、バシバシご報告頂けると幸いです!
皆でより良い記事にしましょう!

20140323 E5始めに






ルート固定

20140326E3MAP.jpg

これまでの春イベ海域同様、索敵値、水偵・水観によってルート固定があると思われます。

他ルートについては明記しません。
また、必要な索敵値、水偵等の機数については不明です。
しかし、取るべき攻略法、すなわち編成・装備を考えて行くと、あまりパターンが無く、
その編成であれば、BOSSまでのルートが固定されるので、あまり深く考える必要もないでしょう。
(上図赤ルートで進行します)

因みに、赤ルート以外のルートは開幕夜戦が含まれるので、赤ルートより被弾が増える傾向にあります。
このことからも、他ルートで行くのは非推奨です。







攻略前に知っておきたいこと

BOSS旗艦には、三式弾が有力

秋イベの【飛行場姫】同様、今回の【港湾基地 港湾棲姫】にも三式弾が有力となります。
具体的には、与えるダメージが大幅に大きくなります。
装甲の厚い姫撃破には、ほぼ必須となりますので、必ず装備していきましょう。

20140326E3三式1
▲霧島 三式弾ナシ

▼榛名 三式弾アリ
20140326E3三式 - コピー






水偵・水観を使って昼戦でも連撃に

コチラは既にご存知の方も多いかと思います(着弾修正射撃)
フラタでも一撃撃破も夢じゃない!
道中は勿論、BOSS戦においても非常に有効なシステムですので、活用していきましょう。


現状、私が確認しているのは以下の通り。

・制空優勢以上、艦隊の索敵値が高い状態が必要
・水偵・水観を積んでいる艦のみに発生
・装備によって、連撃かカットインに分岐
⇒【主砲×2=連撃】【主砲×3=連撃】【主砲・副砲・電探=カットイン】






BOSS戦は制空優勢必須

BOSS戦では夜戦火力を多くしたいので、空母は2隻がベターかと思います。
しかし、攻撃機を多く積んでしまうと、BOSS戦では制空均衡状態となってしまいます。
すると、敵側が着弾修正射撃、すなわち連撃を使ってくる可能性が生まれてしまいます。
こうなってしまうと、大破のオンパレード、、、

空母の火力を多少犠牲にしてでも、制空優勢以上とし、
コチラ側が着弾修正射撃をしていった方が圧倒的有利に攻略できます。
よって、空母2隻で挑む場合は、艦戦を多めに積んで行きましょう。
勿論、T時不利回避の為にも彩雲をお忘れなく、、、

20140326E3l空母装備
▲加賀の最大スロットに、E1突破報酬の【烈風改】を積んで行きましょう。
そして、機数の少ないスロットへ攻撃機を。






支援艦隊を活用する

▼決戦支援艦隊
艦隊の練度が高ければ無くても行けますが、削りきれないケースがあります。
確実に倒していきたいなら使用しましょう。

雑魚だけでなく、戦艦にすら大ダメージを与えることがあります。
敵旗艦に攻撃を集中させるべく、随伴艦を撃破する、という目的の他、
敵旗艦にもダメージを与える可能性があるので、ゲージ削りにも有用です。


▼前衛支援
艦隊の練度が高ければ、無くても行けるでしょう。

自分のバケツと資材を考えて使用しましょう。
バケツを節約したいなら使って行くべきですし、
資材を節約していきたいなら、使用せずとも良いでしょう。






▼支援艦隊の運用法について
使用する前に、支援艦隊についての知識がない方は確認しておきましょう。
支援艦隊に関してまとめとおすすめ編成例(ぜかましねっと艦これ!様)
艦隊支援は燃料補給いらず?



読むのが面倒くさく、手っ取り早く編成を組みたいならコチラを参考に▼
春イベ準備20144c
▲火力の高い艦を意識して編成を組む。
・旗艦キラキラ状態により、支援に来る確率が大幅UP。
・旗艦はキラ付けコストの低い駆逐艦を使用
(レベルが高いなら、ぜかましや雪風の方が火力が高いので有効)
・空母は軽空母にすることで、火力は下がるものの、低コスト化が図れる


春イベ準備20144d
▲装備は、火力の高い装備+電探で安定を図る
空母艦載機の火力は[彗星十二型甲>流星改 以下略]
 





キラキラは常に保持せよ!

ここまで来た提督なら分かっているとは思いますが、
キラキラ状態には、回避等のステータスUP効果があります。

当海域攻略においては、艦隊の練度が高ければ必須ではありませんが、
キラ有とキラ無では
BOSS到達率・撃破率が目に見えて変わってきます。
多少面倒くさくはありますが、キラが切れたら1-1等で再度付けておきましょう。










編成・装備

戦艦4・空母2
20140326E3l編成

20140326E3l装備2


編成について

当海域を攻略するには、低コスト化を図ってケチケチするよりも、
ガチ編成で挑んだ方が早く突破出来ますし、掛かる資材も少なくなります。
よって、火力・装甲・耐久の高い戦艦と、
BOSS戦で制空優勢以上が確保出来る空母2隻の編成となります。

多少、低燃費化を図るならば、旗艦に重巡を配置しても良いかもしれません。





重巡を入れない理由

重巡も夜戦火力には期待できますが、昼戦が戦艦に比べて厳しくあります。

BOSS戦においてキーポイントは、
「昼戦時に雑魚を落とし切り、夜戦時に敵旗艦を狙うよう仕向ける」
この点からも、昼戦火力の高い戦艦が非常に有効となります。




雷巡を入れない理由

当海域は、敵陣系に輪型陣が多い為、開幕雷撃が通りづらいです。
BOSS旗艦においては、飛行場であるため開幕雷撃を当てることができません。

「夜戦火力なら他艦の追従を許さないくらい強いんじゃない?」
そう思って試してみましたが、夜戦でもカスダメしか出ませんでした。
三式弾が使えないこと、装甲・耐久が低いことからも、雷巡を入れるのは止めておいたほうが良いでしょう。




空母が二隻である理由

前記しましたが、夜戦火力確保の為です。
装甲・耐久の高い敵旗艦を落とす為には、夜戦はほぼ必須となります。




ダメコン未使用の理由

単純に空きがないからです。
連撃の為の【水偵】、BOSS旗艦に有用な【三式弾】どちらも外せません。
道中交戦に不安が残るなら、キラ付けにより回避率アップを図りましょう。







各マスでの陣形選択

20140326E3MAP.jpg



Aマス

20140326E3l陣系

〇単横陣
潜水艦の開幕雷撃による被弾が怖いところ。
連撃システムのおかげで、単横陣でも火力の確保ができるので、雷撃回避に重点を置いてこの陣形をチョイス。




Cマス

20140326E3l陣系 - コピー

〇輪型陣
敵編成に空母が三隻いるので、対空陣形である輪型陣を選択。
連撃システムのおかげで、、、以下略
空母は中破に追い込めば、攻撃してこないので火力が低くとも大丈夫です。




Dマス

20140326E3l陣系 - コピー - コピー

〇複縦陣
フラ戦の攻撃が怖いので、攻撃と防御のバランスが良い複縦陣。





Hマス(BOSS)

20140326E3l陣系 - コピー - コピー - コピー
〇単縦陣
最早、言う必要なんてありませんよね?
持てる力を最大限発揮し、敵を撃滅せよ!






最後に


E-3は、ある程度の練度、装備があればラクに突破出来る海域です。
ただ、無い場合には少々厳しいので、しっかりと対策を練って行きましょう。


・キラキラは剥がれていませんか?
⇒回避率に影響、キッチリつけると目に見えて被弾が減る

・支援艦隊は出していますか?
⇒道中大破撤退率がグッと低くなります

・装備はバッチリですか?
⇒出来合いの装備では厳しいものがあります。勝てないなら開発も視野に入れましょう。



どうしても勝てないならば、一度情報を分析し、落ち着いて攻略しましょう。
諸君らの健闘を祈ります!




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ