足柄改二のステを他重/航巡と比較 他グラフィック・近代化改修MAX値など (12/26アプデ)

20141224a.jpg

2014年12月26日に実装された「足柄改二」のまとめになります。

お題目は…
〇グラフィック、初期装備・ステ、近代化改修MAX値
〇改造前後でのステータス比較
〇他重/航巡とのステータス比較
〇夜戦時火力ランキングでの順位




改造基礎データ

改造可能レベル・消費資材

現状65が濃厚?
現在Twitterで上がっている改造レベルは65が最低値です。
同型艦の羽黒改二が65だったことからも、間違いないかと思います。



20141224b.jpg



グラフィック

20141224d.jpg
20141224e.jpg





初期装備・ステータス(レベル75)

20141224c





近代化改修MAX値

20141224f.png

引用元:https://twitter.com/ikezi2988/status/548383974108573698/photo/1




ステータス比較

当記事でご紹介するステータスについて

wikiにてレベル99でのステータスが判明しているため、そのデータを使用します。




他データについて

【艦これくしょん-艦これ-攻略wiki】を参考にさせて頂きました(当記事表は管理人作成)
また、データについては、ほぼ全て目測や手打ちとなっております。
内容に誤りがありましたら、コメントにてご指摘頂けると幸いです!
参考リンク⇒wiki 艦船最大値





改造前後でのステータス比較

 項目改造前改造後
ステ耐久5556+1
装甲7379+6
回避7983+4
火力7782+5
雷装6984+15
対空6974+5
索敵4957+8
1020+10
消費燃料4045+5
消費弾薬7075+5








他駆逐艦とのステータス比較

各項目で第一が赤文字第二位が青文字になっています。

艦名ステータス消費
耐久装甲回避火力雷装対空索敵燃料弾薬
足柄改二
NEW!
56798382847457204575
加古改48707570595949103555
青葉改49707572595949303555
那智改55737976696949104070
高雄改57757977796949104070
愛宕改57757977796949104070
摩耶改55757978698949104070
鳥海改57757978696949104070
衣笠改二53737774746654133565
プリツ改63827475846050405575
妙高改二56788580888059324575
羽黒改二57778484847258194575
最上改50716975695959105055
三隈改50716975695959105055
鈴谷改50716975695959105055
熊野改50716975695959105055
利根改二59797977828290155065
筑摩改二58797977838390145065
古鷹改二53726677756444143565





夜戦時火力ランキング(連撃装備)

さて、お馴染みの夜戦時火力ランキングです!
現状、もっとも多くの提督が使用しているであろう、連撃装備での夜戦火力ランキングになります。
(熟練艦載機整備員を使用すれば、とねちくは更に上がりそうですね)

ランク艦名火力雷装夜戦火力
(連撃1回辺り)
装備による上昇値
1大井改二6313922820.3cm連装砲(+7)×2
甲標的(+12)
 = 【+19】
北上改二
2木曾改二64110200
3大和改139019946cm三連装砲(+26)×2
徹甲弾(+8)=【+60】
武蔵改1390199
4神通改二709818220.3cm連装砲(+7)×2=【+14】
羽黒改二8484182
妙高改二
5足柄改二8284180
6ビス子drei9029179大和型と同様
7筑摩改二778317420.3cm連装砲(+7)×2=【+14】
9利根改二7782173
9球磨改6989172
長良改6989172
名取改6989172
10高雄改7779170
愛宕改7779170
夕立改二739317012.7cm連装砲(+2)×2=【+4】

※訂正
ビスマルクは火力99+雷装36+兵装火力60=夜戦時火力195なので4位となります。




雑感

装甲・火力・雷装が高いのが特徴でしょうか。
特に高いのは火力・雷装で、同型艦の妙高・羽黒に匹敵する強さ。
夜戦時火力ランク(連撃装備)においても、5位に入賞する程のステータス。
間違いなく優秀と言い切れるスペックに仕上がりましたね!

グラフィックも大人っぽい色気が出ていて何とも言えませんね!
口元からチラっと覗く八重歯に茶目っ気を感じます。
これは那智の改二にも期待してよろしいですかな?




当ブログでは、頂いたコメントに全力でお答えします!
ご指摘、ご質問等ありましたら、お気軽にコメントをください。
一言感想コメントでも構いませんよ!




関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
>>1コメさん

うげ…直すの忘れてました…
ご指摘いただきありがとうございます!
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
重巡といえば夜の命中補正ですが、最近の装甲180のボスになると乱数で弾き返されることもあるので
強さを生かせない微妙さも見えてきました。
ともあれ、中型艦で「1隻で夜偵を2個持ち込める」という重巡の果たす役割は非常に大きいです。
秋イベでは夜偵を安定発動させる重要性を改めて考えさせられました。

自分は重巡は衣笠、青葉をメインにしていて、この2人ではボスも道中もどうにも心もとないので、もう1人プリンツを使うことにしました。
理由は運が高く魚雷カットインを考えた場合、まるゆを加えやすいのと、単純に装甲が高いことです。
プリンツには連撃が通るなら連撃、通らないなら魚雷カットインに変更という両面張りで+夜偵を2つ装備。
妙高型と比べると火力は微妙ですが、装甲の安定感はちょっとだけ上という仕事を期待しています。

今は次のイベントに向けた戦艦や駆逐艦の決戦仕様も考えています。5連酸素魚雷の改修がとても重要なので、
ネジ負担はとても重いのですが、なんとかやりくりして強化しています。
軽巡はどうにも使いづらいですね。強さで抜きん出ている神通1択というのが。
さいしんえいけいじゅんの阿賀野型が改二になって4スロになってくれるとよいのですが。
No title
>>3コメさん

ありがとうございます。
まったくもってその通りでございます。修正致しました。


>>ボーキストックさん

重巡は徹甲弾を装備できない分で若干余裕があるのは知っていましたが、そういう使い方もあるのですね!
今までは、超装甲⇒戦艦でエエやん?夜戦⇒雷巡でエエやん?
でしたので、重巡はあまり育てていなかったのですが、弾着修正射撃・重巡勢改二実装、ルート固定においての索敵値の重要性の向上等、重巡に大分注目が集まりましたね。
それぞれスペックが異なりますので、貴方のように役割訳けをしてみるのも楽しいかもしれません。

改修工廠については、火力の伸びづらい駆逐主砲や魚雷を中心にやって行こうと思ってはいるのですが、ネジをケチりすぎて結局12.7cm連装砲しかやってないですね。
というより、リアルが色々あって、艦これのことを考える余裕があまりなかったり…
No title
お疲れさまです

年内になんとか足柄さんの改二が間に合いました。

先日なんとか古鷹の改二もできたので、
次のイベントの告知前には、初春と潮を改二にするのが次の目標です。

PS
最近の艦娘のグラフィックはいい感じですね
これなら、自分の好きな那智改二に期待できるかも
No title
>>MKさん

お疲れ様ですよー。

最近はスペックより新規絵の方が気になってしまって、そのために改二にする提督も多いとか。
今回の足柄もそうでしたが、古鷹にせよ潮にせよ可愛いく仕上がっていますよね。
古鷹はともかく、足柄は改二勢でもそこそこ優秀なスペックでしたので、新規絵と合わせて楽しみにしたいですね。

ウチまだレベル3だけど…
No title
ノーマル12.7砲の改造は自分も工廠では一番のお勧め品です。
かけだしの提督でも改修できますし、ネジの浪費なく作れて無駄になりません。
既に★9を6本作って一区切りとしています。
ざっくり使用感は支援で使ってもよし、演習、水雷戦隊で使ってもよし、3-2-1で使ってもよしといった感じです。
No title
>>ボーキストックさん

何故コチラの記事に?というツッコミは置いておいて…
20.5cm連装砲系や魚雷も強化したいところではありますが、ネジ的にキツいんですよね。
といった背景から、短期間で効果が得られる12.7cm連装砲が良いかと判断しています。
また、重巡や戦艦は改修ナシで十分な火力を誇る為、火力不足を感じる駆逐艦系装備の強化に努めるのが一番だと思います。
いつもは12.7cm連装砲を、曜日によって爆雷や魚雷を強化をといったスタンスです。

個人的な理由として一番なのは、正直に言ってしまうと、曜日や二番艦によるリスト変更を調べるのが面倒くさいという要因が一番だったりしますwww
No title
相変わらずスレチっぽくて申し訳ないのですが、夜戦における砲カットインはいうほど使えないのかという点について調査していました。
雑なデータで申し訳ないです・・・

砲カットイン命中=調査対象は演習の夜戦と3-2-1の夜戦のフラ軽ですので相手もそれなりに回避は高いです

小口径砲=駆逐68/68 (赤疲労時0/5)
中口径砲=軽巡17/23  
中口径砲=敵 05/20 (主主副含)

「小口径砲のカットイン」は100%当たるという驚くべきデータになりました。
命中補正が大きくかかっていて、高角砲x3などでも必中ですので戦術的にもかなり期待できます。
レベルの低い吹雪や秋月のカットインで回避の高い相手に100%当たっているので、魚雷カットイン並みの信頼性があります。
このためというわけではないのですが、自分はこの2ヶ月、島風にひたすらまるゆを食わせて44まで上げました。

「中口径砲のカットイン」は当たらない時もあります。敵の重巡などのカットインの命中率と併せて考えると特別な命中補正がなさそうで、
(艦むすのレベルの命中上昇効果はある)やるとしても博打要素って感じですね。
実践では4スロ軽巡で運が高い大淀くらいしか使いようがないかなと思っています。

「大口径砲のカットイン」は当たりません。といっても中口径と同じくらいには当たってはいますが、経験則でデータはとってません。
資源がもったいないからです・・・
敵戦艦のカットインが当たりすぎると危険ということで命中補正がないのだと推測しています。
榛名や長門は可哀想です。

以上のことから最近とみに増えてきた水雷戦隊の任務などで運の高い駆逐艦は昼は主砲ガン積みで火力を目一杯上げて中、軽量級の敵相手に中破以上を狙い、
夜戦で主砲カットインを狙うのは実は有用だということになってくると思います。
魚雷カットインより発生率は低いのですがと自分が中破でも最深部のボス相手でも装甲を抜いて高いダメージを期待できます。

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ