画像で見る!2014年 艦隊これくしょん ~Part3~

2014年振り返りトップ2

2014年もあと少しで終わ…ってしまいました。
記事更新が遅れてしまい、申し訳ありません。

年越しした今こそ、2014年の艦これにどんな変化があったのか見てみましょう(震え声)
画像で見る!2014年 艦隊これくしょん ~Part3~





初めに

閲覧中のバックBGMにどうぞ

当記事は4分割、即ち各イベント毎に区切られるため、それぞれのBGMをご用意しました。
今回は、夏イベからのBGM。お好きなものをどうぞ。






注意事項

基本的に画像を多めに盛り込むため、4分割に区切ります。
また、内容肥大化を避けるため、主要な内容以外は管理人判断でカットします。
(主に装備やボイス追加等の軽微な内容)
その他、ご意見ご要望等ありましたら、コメントにてどうぞ。




参考サイト様

参考及び文章・画像引用元。敬称略。

公式Twitter
艦これ まとめ魂
けんたろうの艦これ日誌
艦これ攻略ブログ -ぜかましねっと艦これ!-
艦これKAI ~艦隊これくしょん情報まとめ~
艦隊これくしょん -艦これ- 攻略 Wiki*
かんむす! 艦隊これくしょんまとめブログ
入渠後ティータイム ~艦これ 攻略・新着情報~
・他拾い物(Twitter等)





目次

・08月08日 夏イベ・新艦娘 他実装
・08月29日 隼鷹改二 他実装
・09月12日 EO 3-5 他実装
・09月26日 Bismarck drei・6-1・6-2 他実装
・10月10日 初春改二 他実装










▼主なトピックス
・夏イベ「AL / MI作戦」実装
・新艦娘実装(春雨・大淀・時津風・早霜・清霜・雲龍・磯風)
・新システム「連合艦隊」「護衛退避」の実装
・支援艦隊修正(補給が万全でない状態では出撃できず)
・新装備の実装


新システム「連合艦隊」「護衛退避」の実装

2014年振り返り48

2014年振り返り49

2014年振り返り50

夏イベに併せて実装された、イベント専用のシステム。
第一艦隊及び第二艦隊の文字通り連合艦隊で出撃する。

いつもより多くの艦娘を引き連れて出撃することで、MI作戦のリベンジといった感じの総力戦感を演出しており、戦闘の壮大さを感じることができました。
また「第一艦隊は空母を中心とした編成」「第二艦隊は夜戦を意識した水雷戦隊」と役割が分けられており、且つそれでなければクリア出来ない難易度設定であった為、非常に楽しむことが出来ました。

今後も十中八九出てくるシステムでしょう。
連合艦隊の特性である「命中率低下」等危惧されることもありますので、近いうちに連合艦隊の仕様についてまとめてみたいと思います。



夏イベ「AL / MI作戦」実装

2014年振り返り51

2014年振り返り52

2014年振り返り54

2014年振り返り53

※お気づきの通り以前の記事の焼きましですが、ご容赦くださいませ。

▼AL作戦
初っ端から難易度高い!
これは「使用した艦は他作戦に参加出来ない」という編成縛りがあり、二次戦力で挑まなければならないという背景があったからでしょう。
確実に初心者にイベントの難しさを教える難易度となっていました。
(寧ろやる気を削いだかもしれませんが…)
反面、普段あまり使用することのない支援艦隊を運用する良い勉強になったのかもしれません。

▼MI作戦
ルート固定が索敵値だけ満たしてれば何とかなる、というのが少々残念でした。
編成が連合艦隊により固定されていますので、適当に索敵兵装積んどけば何とかなるというのが…
勿論、「敵航空兵力を踏まえた艦載機配分」 「三式弾効果によるダメージ増加」 「夜戦カットイン」などなど、考える面白みもありましたけどね。
正直なところ、AL作戦が難しかっただけにちょっぴり肩透かしといった感じ。

▼E-6
マジでどうかしてるぜ、この難易度…
BOSSには戦艦棲姫(通称ダイソン)が出現。更に最終形態では2体に増加。
1体だけでも大和型フル投入でさえ撃沈させられないケースがあるのに、二体とはこれ如何に。
初めて資源が尽きて諦めたかけたMAPでした。

▼イベント難易度(E-6)について
公式発表データから見て取るに、E-6突破者はかなり少ないようですね。
やはり、夏イベの高難易度は少しやりすぎだと言う意見が多かった模様。
中には「E-6報酬の磯風以外を解体した演習相手が居る!引退!?」と話題になりました。

よく妥協案で挙げられているのが、新システム等での攻略性向上。
若しくは、「運ゲーでは無く練度次第でどうにかなるようにしろ」と。

しかしどうだろう。
システムや編成縛り次第でどうにかなる難易度のイベントなんてクリアして楽しいのだろうか。
これでは、初心者の突破も比較的容易となり、古参のフラストレーションが貯まる要因となりうる。
事実、夏イベントでも「しれぇ99以下でシングルダイソン」という救済があったが、古参は良い顔をしていない。
全員がクリアできる難易度をご所望の提督もいるのは確か。
しかし、運営の方針は真逆であるし、古参の半数以上は同じ意見ではないだろうか。

要するに、古参と新参の住み分けはある程度必要であり、その為には新システム等では無く、
純粋な練度の高低で差が出るよう仕向ける必要があるのではないでしょうか。

後者についても同じことが言える。
運要素がなければ、攻略法次第で誰でもクリア出来てしまう。
誰でもクリアできる難易度のイベントの何が楽しいのか。

運営側も、比較的多くの提督が育て上げており、かつ夜戦火力最強の雷巡が使用出来る、という抜け道を用意している。
また、BOSSまでのルートは、索敵値・編成次第で固定可能。 運要素の多重化を避けている。
一概に運営を叩くのはどうだろうか。
個人的には、MI作戦に付随するifの作戦として、名に恥じない難易度設定だったと思います。
ただ、今後もこの調子で行くと良い未来は見えませんけどね…



新艦娘実装(春雨・大淀・時津風・早霜・清霜・雲龍・磯風)

2014年振り返り55

画像を作成しながら思いましたが、多すぎだよ!
それぞれに様々な思いがありますが、肥大化しそうなので割愛させて頂きます。


新装備の実装

2014年振り返りj

2014年振り返りk

試製41cm砲には命中等のステが付いており、数日前の「フィット主砲関係のアプデ」により、更に重要度の増した兵装の一つですね。

熟練艦載機整備員は、空母系に装備されるのが本来あるべき姿なのでしょうが、航巡にも装備出来る点を利用し、砲撃火力アップや、射程:長により雷巡より先制して攻撃する為に使用されています。

司令部施設は連合艦隊時の護衛退避に使用。
13号対空電探は…察してください。





▼主なトピックス
・隼鷹改二実装
・大淀グラフィック差し替え


隼鷹改二実装

2014年振り返り56

2014年振り返りm

2014年、軽空母としては二隻目の改二、隼鷹。
「客船改装空母でありながら正規空母に負けない奮戦を魅せた」
という運営の告知通り、正規空母にも劣らない強スペックに。

耐久・装甲こそ千歳型に譲るものの、火力は全軽空母で最大火力の龍驤改二と同等、その他ステータスも殆どが全軽空母中No1。
現状では間違いなく最強の軽空母です。
まさに言うことが無い、と言うくらいの素晴らしいスペックとなりました。



大淀グラフィック差し替え

2014年振り返り57

前記事Part2で掲載し忘れた「明石の差分」も掲載しておきます。
割と短い期間での差し替えですが、明石・大淀ともに随分と可愛くなりました。
このグラ差し替えで育成を決意した提督も少なくないのでは?(私も例に漏れませんw)





・Extra Operation 3-5 「北方海域戦闘哨戒」実装
・UIの一部改修/更新


Extra Operation 3-5 「北方海域戦闘哨戒」実装

2014年振り返りo

2014年振り返りp

2014年振り返り58



Extra Operation の第四弾こと3-5 「北方海域戦闘哨戒」が実装。
3-5というよりも、ほっぽちゃん海域として記憶している提督の方が多いのではないでしょうか。
夏イベの「北方AL海域」を意識して作成されたのか、同海域で出現した「北方棲姫」が出現することや、BGMが夏イベ時のアレンジだったりします。

攻略ルートは大雑把に「ほっぽちゃん上ルート」と「低燃費の下ルート」が存在しますが、攻略においては後者を選択する提督が多いようです。
但し、ほっぽちゃんマスではドロップに明石が含まれる為、一時は注目を集めましたね。



UIの一部改修/更新

同じ艦娘が複数回連続して装備変更する際に、装備変更後に「装備一覧リスト」が毎回最初の装備ページに戻ることなく、直前に開いていた装備ページを表示するように変更。

今でこそ当たり前ですが、割と最近のアプデだったんですね。
軽巡等、装備出来る兵装が多い艦娘には大変助かる修正ですね。






▼主なトピックス
・Bismarck drei実装(新装備含む)
・新給糧艦「伊良湖」システムの実装
・新海域【中部海域】(6-1・6-2)の実装


Bismarck drei実装

2014年振り返り59

2014年振り返りq

2014年振り返りr

ステータス向上が僅かであるにも関わらず、消費が上がったことで一悶着あったビス子改二。
その背景もあってか、艦これ史上初の改三が実装。

そして初の雷装付き戦艦ということで、夜戦火力は非常に高くなっています。
流石に大和型には敵わないものの、兵装次第では水雷戦隊をも凌駕することも可能。
その他ステータスも、全戦艦中1~2位とかなり優秀なスペックに仕上がっています。

改造付属の「38cm連装砲改」は、戦艦主砲最大の命中3を誇る。
が、「試製35.6cm三連装砲」よりも火力が低いため、運用は限定的でしょうか。
「Ar196改」は「水観」の方がスペックが高いため、使用している方は少ないのではないでしょうか。


新給糧艦「伊良湖」システムの実装

2014年振り返りs

「間宮」の妹分にあたる新給糧艦「伊良湖」が実装。
疲労を無視して続投したい時に使用されます。
効果は間宮の「疲労抜き」とは違い「戦意高揚(キラキラ)」。
要するに、疲労が抜けてないない状態で使用すると効果が薄くなるので注意。
間宮との併用使用が有効ですね。

効果の検証はあまりしていませんが、恐らく間宮単体で使用するよりコスパが良いのかなーと。
廃課金ユーザーや、イベントRTA勢には嬉しいシステムですね。
財布には優しくなさそうですが…




新海域【中部海域】(6-1・6-2)の実装

2014年振り返りt

2014年振り返りu

EO系を除く通常海域は、2月実装の5-4以来、実に7ヶ月ぶりの実装ですね。
管理人は丁度休止中だったので、実装当時の時事ネタはあまり分かりません。

6-1は「有力な潜水艦隊を編成し…」といったように、潜水艦のみでの出撃を匂わせる作戦内容が記されており、先駆者様は苦労されたのではないでしょうか。
後に空母や軽巡を入れた編成が判明、現在はコチラが主流でしょうか。
中には大鯨を入れたルート固定もあるようで…
伊401がドロップすることで、一時は注目を集めました。

6-2?
じ、実は攻略サイトみてクリアしちゃったから覚えてなかったり…






▼主なトピックス
・初春改二実装
・母港拡張枠の拡大(200⇒210)
・味方艦娘【徹甲弾】装備補正の拡充
・新装備の実装
・装備ロック機能の新実装


初春改二実装

2014年振り返り61

2014年振り返り60

スペック的には少々残念な感じ。
多少対空が高いですが、その他は「改」状態の駆逐艦より少し高い程度。
それ故にか、あっという間に話題に出なくなった気がします。



味方艦娘【徹甲弾】装備補正の拡充

「九一式徹甲弾」及び本日実装する新徹甲弾と大口径主砲を装備した際の「装甲の厚い敵大型艦艇」及び「地上施設」への火力&命中補正が強化拡充されます。また、同時搭載する兵装の内容/バランスによって、同補正はさらに上昇します。

▼面倒くさい言い回しで分かりにくいですが、早い話がこういうことかと。
「装甲の厚い敵への攻撃時、徹甲弾装備の攻撃に火力+命中の補正が付きました」

「徹甲弾」を単体で装備しても効果がないよ!と言いたいのでしょうが、「大口径主砲」「徹甲弾」は基本セットですから、特に考える必要はないかと思います。
尚、昼戦限定という点もお忘れなく。

このアプデが地味に大きく、秋イベントでは徹甲弾が活躍してくれました。
効果を実感しにくい方は、5-4へ行くとその効果が分かりやすいですよ。



新装備の実装

2014年振り返りv

2014年振り返りw

2014年振り返りx

※何れも任務報酬、クリックで拡大が可能です。

▼一式徹甲弾
九一式の上位互換で、火力・命中が1づつ高い。
火力は兎も角、命中は先日の「フィット主砲」関連の修正から重要視されており、たとえ1であろうとその差は出てくるかと思います。

▼試製46cm三連装砲
試製系主砲は、「フィット主砲」関連の修正から同じように重要視されていますね。
更に試製46cm三連装砲の図鑑には、「大和型戦艦に搭載された同三連装主砲より軽量、主力戦艦群への搭載と同主兵装としての運用が可能」という表記があり、艦種にフィットせずとも命中率の低下は発生しない可能性を匂わせている。

但し、検証スレの結果は「試製46砲も46砲ほどではないが命中低下してそう」だそうな。
射程:超長が付いているので、命中率の低下を抑えつつ先に攻撃させたいといった、特殊なケースでの運用もアリですね。

▼紫雲
水観より索敵値が2高く、「索敵値によるルート固定」MAPが増えた現在では重要視されるかも?
ただし、命中は1低くなるので、個人的には水観を推したいですね。



装備ロック機能の新実装

2014年振り返りy

地味に嬉しいUI改善。
友永天山・江草彗星等、開発不可能な兵装が増えた現在では重要なシステムですよね。
昔は、使用しない艦に装備させていましたね、なつかしい。





Part3終了!

お疲れ様です!
中途半端な所でありますが、ここで一度区切ります。

続く秋イベ(10~12月)へどうぞ!
画像で見る!2014年 艦隊これくしょん~Part4【終】~




関連記事

コメント

No title
明けましておめでとうございます。本年もなな提督にとって良い鎮守府生活でありますように。

早速なのですが、9/26分の見出しで「5-1・5-2実装」となっておりますが、これは「6-1・6-2」の間違い...ですよね?
No title
>>高町神月さん

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ご指摘についてですが、まったくもってその通りです。
作成中に気づいて本文は修正したのですが、見出し部のことをすっかり忘れていました。
年明け早々、お恥ずかしい限りです…ありがとうございます!
No title
こちらこそ今年もよろしくお願いいたします。
実は春イベントの頃からなな提督の攻略ブログを見させていただいていまして、いつかコメントをと思っていましたが、まさか指摘コメントが初コメになるとは思いもよりませんでした(汗

当鎮守府は12月の戦果レースを終え、1ヶ月程の長い冬休みに突入いたしました。提督自身も冬休みが欲しいところですが...

なな提督もお身体に気をつけてお過ごしください。Part4、楽しみにしております。
No title
>>高町神月さん

思ったより前からご覧頂いていたのですね。
初コメをご指摘にしてしまい、申し訳ありません。
何かと間違えることの多い管理人ですので、フォローして頂けますと幸いです。
(一応トリプルチェックは毎回行っているのですが…)

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ