E-5攻略 決戦!連合艦隊、反撃せよ!(移転しました)

2015冬E-5a

2015冬イベントも遂に最終海域へ。
中規模作戦とは何だったのだろうか…という鬼畜難易度となっております。
しかし、クリアした時の喜びは、夏イベのそれと同等!
持てる全ての力を発揮し、強大な敵を撃破せよ!

最終更新:2月14日 10時00分
全体的に編成を変更・動画追加 他
(元記事がコメント肥大化により重くなったため移転しました)




初めに

注意書き

当記事は暫定版です。 圧倒的に情報が足りていません。
ここに載っていないことや、誤情報への指摘を頂けると助かります!
些細なことでも構いませんので、コメントをお待ちしております!



連合艦隊について

当海域は連合艦隊での出撃になります。
「水上打撃部隊」「機動部隊」から任意に選択可能。
連合艦隊の仕様や編成条件、それぞれの特徴、陣形については下記をご覧ください。
画像で見る!連合艦隊の仕様 [2014秋イベ対応]



難易度について

本イベントより【甲・乙・丙作戦】と難易度選択が可能となりました。
それぞれ難易度は、甲作戦が最大難易度、丙作戦が最小難易度となります。
※当記事においては、全て【甲作戦】にて話を進めて行きます。

▼概要
・作戦難易度によって入手できる勲章・資材・装備等が異なります。
・但し、海域突破報酬の新艦娘は、難易度による変化はありません。
・一度攻略した海域は、作戦難易度を変えての再攻略(突破)はできません。
・攻略中に難易度変更は可能です。その場合は敵戦力ゲージは初期状態に戻ります。




難易度選択について

当海域の甲作戦は、非常に難易度が高くなっております。
夏イベのそれを凌駕していると言っても過言は無いでしょう。
作戦難易度によって異なる、入手できる勲章・資材・装備等ですが、下記の通りあまり良いものが貰える訳では無いので、無理に甲作戦でクリアする必要はありません。
※難易度変更は自己判断でお願いします。一切責任を負いかねます。
(後々、別の物と交換出来るようにしました!とかあってもおかしくはないですから…)

甲作戦:正規空母「天城」、勲章x2、改修資材x8、甲種勲章
乙作戦:正規空母「天城」、勲章x2、改修資材x6
丙作戦:正規空母「天城」、勲章


▼甲種勲章もそこまで大きな報酬ではありません
2015冬イベ汎用2



攻略前に

当海域は非常に難易度が高く、比例して消費資材も多くなります。
また、運要素が非常に強く、人によってクリアまでの試行回数が大きく変化します。
比較的少ない回数でクリア出来た管理人でも、各資材2万程度消費しています。
当ブログへのコメントでは、10万消費してもクリア出来ていない方も居るようです。
資材が十分で無い方は、備蓄や難易度変更も検討しましょう。

2015冬E-5j-1







海域概要

敵編成

※編成は一例です。ルート情報はwiki E-5より。

この文章をクリックで大きいサイズを展開

2015冬改MAP


▼スタート
・第二艦隊に那珂or阿賀野、且つ雷巡一隻以下でB?

▼Aマス
・第一艦隊に「明石」or「香取」or第二艦隊に「潜水艦」1でC固定。
・上記以外の編成でD寄りのランダム。

▼Dマス
・水上打撃部隊でE、空母機動部隊でF、或いは一定の法則がある模様

▼E・Fマス
・雷巡3以上or索敵値不足でハズレマスへ分岐
・それ以外はランダム?



ルート策定

青ルート、且つ「明石」or「香取」or「潜水艦」による渦潮回避ルートを使用します。
BOSS前において強力な攻撃をする「空母棲姫」が出現するため、
この渦潮を経由するか否かで被弾率・大破撤退率が大きく変化します。
このため、渦潮を確実に経由する「那珂」or「阿賀野」ルートは非推奨です。

管理人検証結果は以下の通りとなっており、渦潮回避が有効であることが分かります。
・渦潮経由ルート:突破【約4割】 大破撤退【約6割】
・渦潮回避ルート:突破【約8割】 大破撤退【約2割】





BOSSについて

ダイソン並の超装甲「戦艦水鬼」が出現。
更に最終形態では「戦艦棲姫」が2体出現。
夜戦時火力に一番期待が持てるカットイン攻撃を狙いましょう。
寧ろ、トドメを刺す際にはカットインでないと、かなり厳しい超装甲となっております。
尚、削り時より最終形態の方が制空力が低くなっています。

2015冬E-5h







編成についての前情報

大和型運用について

人によって意見が別れるところでありますが、私は大和型使用を推奨します。
BOSS前は敵編成によって制空優勢が取れない=弾着が使用できないので、大和型の高火力・高装甲が有効に働きます。
ここの空母棲姫の攻撃が異常に痛いので、中破(行動不能)に追い込みたいところ。
少ない回数で確実に削って行くことが、消費資材低減に寄与するという考えです。



雷巡の有用性について

当海域では、見方が高練度であっても攻撃を外すケースが良く見られます。
しかし、雷巡の雷撃は(練度が高ければ)比較的高い確率で命中します。
このため、開幕・終幕雷撃のある雷巡は、他艦種よりダメージに期待が持てます。
また、BOSSの装甲が非常に厚い為、夜戦最強の雷巡が非常に有用となります。

但し、3隻を導入した場合、ハズレマスへの分岐を確認しています。
導入は2隻までにしましょう。

2015冬E-5j

2015冬E-5k



夜戦カットインの有用性について

「BOSSについて」の項目で掲載した通り、最終形態は非常に装甲の厚い敵が出現するため、ハイパーズでも無ければ連撃は力不足、カットインは必要不可欠です。

運が高く、且つ火力・雷装が高い艦を選択しましょう。
【雪風・時雨改二・綾波改二・初霜改二・北上改二・妙高改二・プリンツ改 他】

2015冬E-5l







「水上部隊」と「機動部隊」の取捨選択

水上打撃部隊を推奨

敵編成に空母系が多いことから、制空件確保のため機動部隊が良いと思われがちですが、当記事では水上打撃部隊を推奨します。

▼機動部隊は…
第二艦隊が先に攻撃するため、被弾がかさみがち。
当海域のBOSSは超装甲の「戦艦水鬼」「戦艦棲姫」が出現するため、夜戦へ突入しなければトドメを刺すことができません。
このため、BOSS到達まで如何に第二艦隊の被弾を少なくするかがキーポイントとなります。

▼水上打撃部隊は…
第一艦隊が先に攻撃をするため、ある程度敵を散らすことが可能。
結果として、第二艦隊の被弾を軽減することが出来ます。
第一艦隊へは、装甲の厚い戦艦を最大4隻配置することが出来ることと、水上打撃部隊の仕様から意外と被弾は少なくあります。

▼制空権(弾着観測射撃)について
ゲージ削り時は、軽空母2隻編成によりBOSS前を除く全てのマスで制空優勢可能。
ラストダンスは、空母1隻でもBOSS前を除く全てのマスで制空優勢が可能となります。






編成 ~ゲージ削り時~

軽空母2隻によるBOSS戦時の制空優勢、及び潜水艦による渦潮回避を狙います。
特に潜水艦は有効であり、下記のようなメリットがあります。

・第二艦隊への配備により、うずしおの回避が可能
・開幕雷撃により砲撃前に敵戦力を削ることができる
・軽巡以下(軽巡棲姫含む)の攻撃を全て吸収してくれる
・伊58を使用すれば、BOSS夜戦時にカットイン攻撃が望める
・第二艦隊の旗艦は大破進撃しても轟沈しない為、大破無視が可能

(あくまで連合艦隊実装時から確認されていないだけなので、自己判断で)



第一艦隊

2015冬改E-5m - コピー

2015冬改E-5n - コピー


▼軽空母について
軽空母は装甲が薄いので被弾を避けるため、また「司令部施設」装備のため旗艦へ。
「司令部施設」による「護衛艦退避」は道中大破撤退率が目に見えて変わるため有効。
「司令部施設」は艦載機の配置が少ない、隼鷹改二の4スロ目へ装備。
その他、烈風シリーズをガン積み。


▼戦艦装備について
水上部隊は第一艦隊の命中率が低めに設定されています。
よって、「徹甲弾」よりも「電探」で命中率を向上させた方が良いでしょう。
主砲は命中ステの付いている試製系、且つフィット主砲。
大和型は46cm砲に命中ステがついていないため、試製41cm砲(or試製51cm砲)で命中補強。


但し、「徹甲弾」を使用している提督も数多く存在する模様。
これは「装甲の厚い敵や地上施設への火力・命中補正」という効果があり、命中補正が「徹甲弾」にも付いていると考えられている為でしょう。

個人的には「電探」推奨ですが、ご自身で検証の後、選択してください。




第二艦隊 ~カットイン編成~

カットイン編成と謳っているものの、ハイパーズには連撃装備を配備。
北上は運を上げていないとカットイン発動率にやや難転があるため、連撃装備を採用。
以下、火力期待値の低い順で編成を組んでいます。
これは、敵随伴艦が残存した場合において、比較的火力の低い艦でこれを先に撃滅し、最後に火力の一番高い艦で敵旗艦を叩く、といった考えの元です(大淀は別、詳しくは下記参照)


2015冬E-5改c

2015冬E-5改d


▼伊58の旗艦配置について
「第二艦隊の旗艦は大破進撃しても轟沈しない為、大破無視が可能」
といった効果もありますが、大破撤退率が高く感じられない方は、旗艦以外へ配置するのもアリ。
今回は前述の「敵随伴艦削り」+カットイン率向上のため旗艦へ配置しています。
(カットインでも無ければほぼカスダメしか出ませんし、比較的運が低い為旗艦へ配置)


▼夜戦装備について
当編成の場合、夜戦装備枠は大淀しかありません。
このため、大淀はカットイン攻撃をより確実な物とするため、夜戦装備積載艦に。
カットイン艦へ攻撃が行かぬよう、探照灯で被害担当となってもらいます。

尚、照明弾については「一隻に複数積むより複数艦に一つずつ積む方が効果的だと予想されるが定かではない。要検証である。」とありますが、編成の都合上分散は出来ません(wikiより引用




第二艦隊 ~連撃編成~

カットイン発動狙いによる運の多重化を避けるべく、連撃で手堅く行く編成。
ゲージ削り時は「戦艦水鬼」一体であるため、連撃でも突破は可能です。
駆逐艦が連撃装備となることで、夜戦装備枠が増え大淀も戦力として活用が出来ます。
以前は「探照灯は先に攻撃してしまい、被弾を集めても大丈夫である旗艦へ配備するのが良い」と記載していましたが、旗艦を庇う挙動により随伴艦が被弾する可能性がありますので、今回は別艦へ。
比較的、被弾する前に早く攻撃でき、万が一被弾しても影響の少ない大淀を二番目へ配置しました。

※他、記載の無い内容は前項と同様となります。


2015冬E-5改e

2015冬E-5s改f






編成 ~ラストダンス~

ラストダンスは潜水艦では力不足。
第一艦隊への明石配備により渦潮回避を保ちつつ、第二艦隊による夜戦火力強化を図ります。

これにより、軽空母2隻の運用が不可となりますが、BOSS最終形態は必要な制空値が低下するため、加賀へ烈風シリーズガン積みで制空優勢が可能となります。


第一艦隊

2015冬E-5改g

2015冬E-5改h


▼明石について
装甲が薄いため旗艦へ配置されがちですが、これは非推奨。
下へ配置しデコイとなってもらいましょう。
ダメコンがほぼ必須となってしまいますが、道中大破撤退率の低減や、戦艦を旗艦へ配置することによる2巡目先制攻撃、並びに旗艦へは攻撃が行きにくい仕様ため主戦力温存を図ることも出来ます。

当編成では対空カットイン装備としていますが、発動率にやや難点があるため、自由に装備して頂いて構いません(ダメコンガン積みも有効)


▼戦艦選別について
基本的に、スペックよりも練度の高い艦を使用した方が良いと考えます(大和型除く)
これは、単純に高練度艦の方が命中・回避に期待が持てる為です。
水上打撃部隊の仕様から命中率が低くいため、この差は多少なりとも現れるかと思います。
(このため、当編成では練度の低い長門型ではなく、高練度の高速戦艦を使用しています)
勿論、練度に大差が無ければスペックの高い長門型を使用した方が良いでしょう。

余談ですが、航空戦艦による開幕爆撃を使用することで、ダイソンへの割合ダメージに期待が持てるようです(管理人検証では30ダメージを確認しています)
扶桑型改二や試製晴嵐を所持している方は、試してみるのもアリですね。


※他、記載の無い項目は前項と同様となります。




第二艦隊 ~連撃・カットイン混合編成~

最終形態はダイソンが三体となるため、カットイン編成が有効。
しかし、超幸運艦または運を上げていないと発動率にやや難点があります。
また、カットイン艦を多く配備すると、夜戦装備に多少不備が生じます(前述の照明弾等)

運の多重化を避けるべく、且つ幸運艦のカットイン発動をより確実な物とするためにも、
「連撃・カットイン混合編成」を推奨します。


2015冬E-5改a

2015冬E-5改b


▼夜戦装備について
照明弾は、下記の通りwiki記載がにありますし、個人的にも体感しておりますので分散配備を推奨。
「一隻に複数積むより複数艦に一つずつ積む方が効果的だと予想されるが定かではない。」
wikiより引用
探照灯は、一番火力期待値の低い大淀へ。
夜偵は、弾着観測射撃時より火力に期待が出来る重巡へ。


▼配置について
ゲージ削り時と打って変わって、ラスダンでは火力期待値の高い艦を先に配置しています。
最終形態はダイソン3体の生存率が非常に高いため、夜戦時に被弾する可能性が高くあります。
であれば、火力期待値の高い艦は、損傷により威力が下がる前に攻撃した方が良いと考えます。
並びに、この高火力を持って先に随伴ダイソンを潰してしまおう、という考えです。


※他、記載の無い項目は前項と同様となります。





第二艦隊 ~カットイン編成~

前項の編成でどうしても突破出来ない、という方はコチラも検討してみてください。
カットイン艦は、全艦発動を狙うという狭き門となりますが、発動さえすれば他編成よりも大ダメージを狙えます。

※他、記載の無い項目は前項と同様となります。


2015冬E-5改i

2015冬E-5改j








攻略ポイント

キラ付けに関して

多少面倒くさくはありますが、最低でもトドメを刺す際には全艦付けましょう。
オカルトだなんだと言っている人も多く、「キラ付け教」という言葉まで生まれているようですが、
キラキラ状態には、ステータス上昇が実証さています。
その恩恵は大きく、目に見えて被弾率・命中率・登場率(支援)が変わってくるでしょう。

特に、当海域は連合艦隊仕様による命中率の低下が目立ちますし、BOSS前の空母棲姫の攻撃により大破撤退するケースが多くなります。クリア出来ない周回は資材の無駄です。やれることを全てやった上で挑戦する方が良いでしょう。



陣形について

全て第四警戒航行序列(単縦陣相当)を推奨します。
大破撤退率を減らすのに有効な策は、今も昔も変わらず「やられる前にやれ」
支援艦隊及び雷巡の開幕雷撃を活かせる当陣形が有利だと思います。
難関の空母棲姫も、中破へ追い込めば攻撃をしてきません。


支援艦隊

最早、必須と言っても過言ではありません。
「機動部隊」「水上部隊」どちらにおいてもフル活用推奨。
これのアリナシで下図の通り、戦局が大きく変化します。
支援タイプは火力に一番期待が持てる「支援射撃」
支援艦隊は命中率が低めに設定されているため、全艦命中系装備を意識。
また、キラ状態も命中率・登場率が大きく向上するため、全艦キラつけ。
最低でも、トドメを刺す際には全艦へのキラ付けを強く推奨します。

2015冬E-5i



支援装備

支援艦隊は余程の開発マニアで無ければ、装備を揃えるのが困難です。
下図のような配備は到底無理ですので、参考までに。
装備は「道中支援」への優遇配備、またはバランス配備を推奨します。
これは管理人が検証中に「決戦支援」へ優遇配備したところ、大きく道中大破撤退率が増加した為であり、個人的な意見ですので各自判断でお願いします。
どの道「決戦支援」はダイソンへ攻撃が逸れてしまえば期待が持てませんので、下3隻(ヲ級・重巡)を落とせるだけの火力と命中があれば十分です。

2015冬E-5o

2015冬E-5p

▼空母について
敢えて火力の高い正規空母を配置することで、電探枠を増やしています。
(艦載機2スロ程度で火力キャップの到達が可能)
これは「32号水上電探」が少ない人用の措置で、2つの通常電探でこれをカバーします。
艦載機は命中ステータスの付いているネームド機が非常に有効。


▼戦艦について
命中ステが付いている試製系、且つフィット主砲。
支援艦隊は命中率が低めに設定されているため、少しでも良いコンディションにすることが重要。









他の提督の攻略方法

乙作戦以下では、必要制空値が低い

乙作戦では、BOSS前マスにおいて「加賀」+「航空戦艦」で制空優勢が可能のようです。
以下、コメントを頂いた方の編成になります(提供者:kiona様)

【第1艦隊】
プリンツ改88 【プリン砲×2 Ar196改 艦隊司令部施設】
大和改99 【試製51㎝ 試製41㎝ 水観 32号電探】
ビスマルクdrei99 【38㎝改×2 Ar196改 FuMO25レーダー】
山城改二88 【試製41㎝ 41㎝ 32号電探 瑞雲12型】
扶桑改二87 【同上】
加賀改123 【烈風(601)×2 烈風改 烈風】







参考動画

最後に個人的最適解で挑戦してみました!





当ブログでは、頂いたコメントに全力でお答えします!
ご指摘、ご質問等ありましたら、お気軽にコメントをください。
一言感想コメントでも構いませんよ!






関連記事

コメント

No title
ちょ・・・
弾薬枯渇してるやん ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
おりはやらんぞ(--;冷静になるんだ俺。
401欲しくてE4掘り考えてるけど、いまだに何も思いつかずに、
実際にはE1でしか掘りしてませんとか。
夜偵が1つしか無くて、探すのめんどいから、川内牧場始ましたとか。
おりはやらんぞ(--;冷静になるんだ俺。
来年には労働者タバコも値上げされそうだから、禁煙しようとか。
おりはやらんぞ(--;冷静になるんだ俺。

No title
管理人様、お疲れ様です。
遅くなりましたが、E-5クリアしましたので消費資材のご報告を。

・イベント開始前【燃料29,888、弾30,246、鉄34,329、ボーキ31,812、バケツ793】
・E-4クリア時  【燃料16,352、弾13,685、鉄27,921、ボーキ28,390、バケツ705】
・E-5クリア時 【燃料932、弾1,424、鉄9,039、ボーキ27,444、バケツ639】

駆け足での攻略だった都合上、E-1~3クリア時の結果は記録してません。
本日攻略着手、遠征は支援使用の為未実施での結果になります。
E-2からは3重キラ付にて出撃。支援も道中・決戦共にガチでしたのでE-4クリア迄は弾の消費が激しく、E-5で大和型2隻使用の関係上、燃料と鉄が物凄い勢いでなくなっていくという結果になりました。

E-5の編成は以下の通りです。
第一艦隊
・武蔵改83(46、46、観測、32号)
・大和改124(試製51、46、観測、32号)
・金剛改二134(46、試製41、観測、32号)
・榛名改二130(46、試製41、観測、32号)
・明石改35(ダメコン*2、新型缶*2)
・加賀改125(烈風601、烈風601、烈風改、烈風)
第二艦隊
・妙高改118(五連装*3、探照灯)
・綾波改97(五連装*2、照明弾)
・北上改二115(五連装*2、甲標的)
・大淀改83(3号砲*2、夜偵、照明弾)
・夕立改二93(12.7改*2、照明弾)
・大井改二98(3号砲*2、甲標的)

削り時は攻略記事を参考に明石改、加賀改⇒ちとちよ、大井改二⇒58にて。
ダブルダイソン*2+ボスとの事前情報から夏イベの悪夢再びかと思いましたが、
削り時は司令部を使用した為、大破撤退もなく8回の出撃(削り7回、ラストダンス1回)で終了しました。ラストダンス時はカットインが3隻とも発動したので運も良かったかと。

後発組だった関係上、管理人さんの攻略記事にも助けられスムーズに攻略できました。ありがとうございます。
No title
お久しぶりです。
ようやくE5甲にて攻略しましたのでご報告をば。

削り・破壊ともに潜水艦編成を使用しました。
削りは8回で終わったものの、ラストダンス(途中撤退も含め)に15回もかかるという事態に。
潜水艦編成は削りには向いていますが、ラスダンにはやはり厳しいところもありますね・・・。とはいえそこは試行回数を重ねることでカバーし、S勝利で破壊完了しました。
朝霜が2人出るというハプニングもありましたが、無事全海域甲で攻略できて良かったです。

さーて5-4周回に戻らないと(使命感)
No title
>>川崎ぞろぞろさん

ぶっちゃけ無駄しか無いただのこだわりですから、真似しなくてだいじょーぶw
あーあ、これやらなかったら5-5も行けただろうに…間宮ももっとあったろーに…
誠、愚かの極みよ!
堀ももうできませんね。
おりはやらんぞ(--;資材が無いんだ俺。


>>FLLAYさん

おぉー助かりますよー。
前半の資材消費は無くても大丈夫(たぶん
一応募集はしてますが、「各海域の消費」「イベント全体での消費」、圧倒的に前者のデータが少ないんですよ。
今回も様子みてだと思いますが、前者のデータが少なければ後者のデータのみまとめて行きたいと思います。

って資材グロやんけ!w
何とかギリギリでクリア出来たみたいですね。
おめでとうございます!そしてお疲れ様でした!


>>バケツさん

お久しぶりですー。
トドメ時潜水艦編成も悪くないと思いますよ?
昼戦は下3隻を撃破することが重要となりますので、明石⇒重/航巡とすることで、その期待値は更にあがります。
また、潜水艦による開幕雷撃はダイソンへの割合ダメージも狙えますね。
ちょっと厄介なのは、夜戦装備枠が圧迫することですが…

ともかく、おめでとう&お疲れ様ですよ!
5-4?資材がなくて回せないですね(既に大将落ち済)
No title
お疲れ様です、管理人様。
もうイベントも後半戦となりましたが
E5攻略ではお世話になりましたので編成を残します。

削り時の編成はほとんど記事の通りです。
ラスダン編成は試行錯誤の結果、以下のようになりました。

第1艦隊
明石改 Lv.54 10cm+高射 13号改 高圧缶 高圧缶
大和改 Lv.70 試51cm 試41cm 零観 FuMO
武蔵改 Lv.70 試41cm 試46cm(今日貰ったばかりw) 零観 33号
霧島改 Lv.99 試35.6cm 試35,6cm 零観 22号改四
Bis.drei Lv.99 38cm改 ダズル 水観 22号
加賀改 Lv.99 烈風601 流星601 烈風改 烈風

第2艦隊
妙高改二 Lv.77 四連装(酸素)×3 夜偵
雪風改 Lv.81 五連装×2 四連装(酸素)
初霜改二 Lv.72 五連装 艦首 照明弾
大井改二 Lv.99 3号×2 甲標的
北上改二 Lv.99 SKC×2 甲標的
長良改 Lv.99 2号×2 探照灯

支援は道中・決戦とも戦2空2駆2編成。
資源不足なのでどちらもキラキラは旗艦のみ。
支援艦隊の装備不足、特に電探不足に不安がありましたが
なんだかんだで22号電探でも十分な命中率を維持していました。

ラストダンスは8回。
最後は妙高さんが連撃で沈めてくれました。

先日大湊から横須賀に転属(出戻り)したばかりだったので
古参提督の方々の顔に泥は塗れないと焦っていましたw
この記事に出会えて本当に良かったです。感謝です。
No title
>>TRIさん

お疲れ様ですよー。お役に立てたようで何よりです。
加賀の艦載機配分には正直驚かされましたね。
20機のスロットに配備することで、BOSSまでに全機撃墜されないのでしょうか?
BOSS戦においては割合ダメージが狙えるため、例え微力であろうと加賀の開幕&砲撃は役に立ちそうですね。
新たな発見をありがとうございます。
加賀にはとりあえず烈風積んどけ!という先入観がありましたので、新たな意見を聞けて良かったです。
No title
>>高坂 千里さんへ
(Twitterからの返信、文字数制限のためコチラへ掲載)

▼空母について
そういえば甲作戦以外ではBOSS前が制空優勢になるんでしたっけ…
が、トドメ時には加賀1隻への編成替えを推奨します。
1隻分枠が空きますので、火力向上を図ることが出来ます。
一応Gマスは制空優勢可、Hは諦めましょう。

▼空母装備について
烈風(六〇一空)は無印の烈風より対空値が高いため、艦載機数の多いスロットへ配備した方が良いでしょう(加賀なら3スロ目、龍驤なら2スロ目)
彩雲は非推奨。
道中T字不利は被弾軽減から有効に働きますので、外したほうが良いでしょう。
BOSS戦でのT字不利が忌避されがちですが、確率的には10%ですし、どの道彩雲で回避したとしても反航戦への置き換えです。それでも、というのであれば積んでも良いですが。
隼鷹積載のスツーカは、より上位の艦攻・艦爆があれば、ソチラを装備してください。

▼戦艦装備について
比叡だけですが、フィット主砲を推奨します。
水上打撃部隊の仕様から、命中率が低めとなっておりますので、強力な砲撃よりも確実に当てていくことが重要です。
ビス子の対空機銃はかなり効果が薄いと思いますので、電探か徹甲弾を装備した方が良いでしょう。

▼うずしお回避ルート固定要員について
軽空母を正規空母へ置き換えることで、第一艦隊への明石or香取の配備が可能となります。
ラスダンでは第一艦隊の火力より、夜戦へ突入する第二艦隊の火力が重要となりますので、火力の乏しい潜水艦は非推奨です。
明石or香取にはダメコンを配備、且つ下の方へ配置するとデコイとして有効に働きます。
潜水艦は重巡等へ置き換えて火力向上を狙いましょう。

▼第二艦隊装備について
えーっと、正直ツッコミどころ満載です!w
大淀に主砲2+副砲1を積んでいる理由は?
主砲2で連撃装備とし、他は夜戦装備で固めましょう。
夜戦装備が無ければ、水偵で弾着観測射撃装備。
時雨に主砲1+魚雷1も何か狙いがあるのでしょうか?
カットインを狙うなら魚雷2、連撃なら主砲2です。
時雨は運が高いので、カットイン装備がオススメ。
旗艦へ配置することでカットイン発動率も向上します。
大井と北上の装備も逆です!
北上の方が運が高いので、カットインを狙うなら北上へ魚雷2装備。
が、北上は運を上げていないと発動率が厳しいので、連撃装備の方が良いでしょう。
大井は更に運が低いので連撃装備です。




▼極力画像に乗っている艦娘・装備を使用して艦隊組んでみました、参考にどうぞ
・第一艦隊
http://blog-imgs-75.fc2.com/n/a/n/nanashki/20150218a.jpg

・第二艦隊
http://blog-imgs-75.fc2.com/n/a/n/nanashki/20150218b.jpg
No title
アドバイスありがとうございます
おかげで無事乙でのE5クリアできました。

最後はキラ付け支援艦隊を忘れるというポカをやらかしましたが今までとはまったく違う安定感で撃破いたしました。
装備の変更なども大変わかりやすい説明もあり上級者の艦これの考え方が垣間見れた気がします。
それの集大成で甲E5Sクリアは流石なな提督と改めて感服いたします。

今後少しでも情報提供できる立場になれるよう精進したいと思います。
No title
ラストダンスでは画像のようにオールケッコン艦とかじゃない限りはフィット主砲+電探よりもフィット主砲+徹甲弾のほうがいいような気がします。
錬度が足りてない場合電探だと火力不足です。
46cm砲を積むと全然攻撃が当たらないですがフィット主砲+徹甲弾ならフィット主砲+電探よりも体感ではそこまで命中率が変わる印象は無いです。
No title
>>高坂 千里さん

お役に立てたようで何よりです。
ちょっと高坂さんは基礎知識が抜けているようですので、今回の編成を手本に装備や配置を見直したほうが良いと思いますよ(艦戦機を配置する場所や、夜戦時の連撃orカットイン装備発動条件など)
ともあれ、無事に突破できたようで良かったです。
おめでとうございます!そしてお疲れ様でした!


>>ぷにぷにさん

逆じゃないんですか?
レベルが高く命中率も高いのであれば、電探を捨て徹甲弾を使用するのも良いと思うのですが、レベルが低ければ命中率も低いわけで、ならば尚の事電探により命中率をあげたほうが良いのではないでしょうか。
その件に関しては、皆さんから言われているから自信なくなってきましたよ…
アンケートとって、どっちが多数派か調べてみても面白いかなーと考案中だったりw
終了報告です
更新お疲れ様です、残り日数も少なくなりましたところで、突破の報告です、今回もこちらの編成を参考にしました、ありがとうございます。

ただ、今回は運の要素があまりに強すぎて、うちのは参考にならない感が強いですね…
結局反航戦を引いたら討ち漏らし、大丈夫ならS勝利の連続でした
ラストもたまたま連撃が全てボスに入ったという結果で、やっぱ最終的には運が支配するんだなと

もっとも、そこまで到達できたのは、こちらの推奨する開幕雷撃の有効性と、ラストでの第二艦隊の火力重視を盛り込んだからです、ほんと参考になりました。

ただ、カットインは発動もさることながら、結果も2桁ダメージだったりで、ギャンブル要素が強すぎるとは感じましたね。
だから、やっぱり混成艦隊が有効かなぁ~と思います

あまりあてにならない編成も書いておきます

第一艦隊
旗艦 香取レベル8 司令部施設、15.2㎝、15.5㎝主砲
大和改 レベル130 試製51㎝、46㎝、32号電探、一式徹甲弾
武蔵改 レベル128 46㎝、46㎝、32号電探、一式徹甲弾
扶桑改二 レベル95 試製41㎝三連装×2、32号電探、瑞雲12型
山城改二 レベル94 試製41㎝三連装×2、14号電探、瑞雲(六三四)
大鳳改 レベル120 烈風(六0一)×2、天山十二(友永)、彩雲

第二艦隊
旗艦 川内改二 レベル71 15.5主砲、15.2、夜偵
Bismarck drei レベル111 38㎝連装改×2、Ar196、32号電探
夕立改二 レベル83 12.7㎝B型、10㎝連装高角砲、33号電探
時雨改二 レベル83 四連装酸素魚雷×2、33号電探
大井改二 レベル97 15.2㎝、15.5主砲、甲標的
北上改二 レベル97 艦種酸素魚雷、五連装酸素魚雷、甲標的

で、実はキラ付けも、支援も無しでした、ほんと参考にならないですよね
では、次回のイベントでもお世話になります!
No title
自分は電探装備でラストダンスだけで50週近くハマって徹甲弾に切り替えたら1週目でボス戦T字不利でもあっさりS勝利で終わったので電探装備はあんまり勧められないですね。
たまたま運がよかっただけと言われたらそれまでですが。
No title
>>螢野光さん

運ゲーなのは元からとして、今回のは運要素がかなり強いと感じている方が多いようですね。
しかし、運要素が無い状態での難易度上昇は、単純に高練度や優秀装備による攻略へと繋がってしまい、結果として古参しかクリア出来ない難易度となってしまうのではないでしょうか。

そういった意味では、今回の難易度選択が有効に働いたと思います。
初心者は比較的運要素の少ない丙作戦を、屈強な古参は強い運要素である甲作戦、その先にドヤ顔勲章があると。
個人的には今回の難易度選択は結構好きだったりします。
掘り作業については色々と言いたいところもありますがw


>>ぷにぷにさん

人によってバリエーションがあるのは面白い事だと思いますよ。
結局は数値で表すことが出来るかもしれませんが、その人にとっては突破出来た装備・編成が最適解である訳ですから。
今回、当記事では電探を推奨しましたが、一般的には徹甲弾を取っている方が多いみたいですね。現在アンケートを取っていますので、結果を楽しみにお待ちくださいませ!

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ