[初心者GB.2]1-2攻略と出撃後の補給・入渠など

今回は海域攻略後のシステム関連と1-2攻略。
もう少し基礎知識のお勉強がありますが、要点だけは押さえていきましょう。

20160306GB-15.jpg





母港へ帰ってきたら

補給とは

母港へ戻ったら、戦闘で消費した「燃料」と「弾薬」の補給を行います。
「燃料」は「回避」、「弾薬」は「火力」のパフォーマンスに影響を与えます。
母港へ帰ったらまず補給!ということを忘れずに覚えておきましょう。
下図の通り、補給する艦艇にチェックを入れて、右下の「まとめて補給」を選択。
個別補給も可能ですが、ここでは特に気にせず左上のチェックでまとめて補給しましょう。
余談ですが、「燃料」や「弾薬」は艦娘によってキャパが異なります。
大きい艦種、またハイスペックであればあるほど多くなる傾向にあります。
良い艦娘を手に入れても、資材のやりくりを考えて運用することが重要です。

20150517b.jpg






入渠とは

聞き慣れない言葉ですが、簡単に言えば「修理」です。
前記事で紹介した「轟沈について」の通り、大破した艦娘は轟沈する可能性が高いです。
また、中破以上の損傷を負うと(一時的に)一部ステータスが低下します。
帰投後、損傷を負っている艦娘は出撃させず、待機させるか修理しましょう。


手順は下図を参考に、修理したい艦娘を選択し「入渠開始」をクリック。
「高速修復材」を使用することで、待ち時間ナシに瞬時に回復することが出来ます。
通称「バケツ」と呼ばれ、所持数は母港画面の右上か、アイテムで確認出来ます。
日に手に入る数はそう多くないので、良く考えた上で使用しましょう。

補給同様、艦種やスペックによって所要時間や消費資材が異なります。
加えて、レベルが上がれば上がるほど、更に増加する傾向にあります。
初めの内は、比較的小時間ですのでバケツを使わず修理完了を待った方が良いでしょう。

20160306GB-1.jpg






入渠ドック開放について

初期の入渠ドックは2つですが、課金アイテムで最大4つまで開放が可能です。
とはいえまだ序盤ですし、1つ1000円と高価ですので無理に開放せずとも良いでしょう。
大きく効率が向上しますし、他に目立った課金要素が無いためドックだけは開放しているという方が多くみられます。この辺はもう少し攻略を進めてみてから検討してみましょう。

20160306GB-2.jpg





[豆知識]1分以下のタイマーはカットが可能

残り時間が1分を切ったところで母港へ戻れば、その時点で入渠を完了させることが出来ます。
これは、入渠だけに限った話では無く、建造でも同様なので活用していきましょう。
若干ライムラグがありますので、上手く行かない場合は数回母港と入渠を行き来してみましょう。

20160306GB-3.jpg








疲労度(コンディション値)について

続けて何度も出撃させると、下図のようなマークが表示されます。
この状態では、艦娘の力を100%発揮することが出来ず、命中・回避等が著しく低下します。
時間経過により回復しますので、10~20分程度休憩しましょう。
また、入渠により8割程度回復させることも可能です。

きそ - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー - コピー (2) - コピー










次海域の攻略準備

編成・装備を充実させよう

このまま次へ進んでも良いですが、勝率を上げる為に下準備をします。
まずは、先ほどの初期海域に、手に入れた艦娘を組み込み反復出撃しましょう。
1戦目を終えたら即撤退、これにより被弾を抑えつつ艦娘の入手とレベル上げを図ります。

20160306GB-4.jpg



この際、直ぐに疲労度が蓄積しますが無視して構いません。
但し、疲労していない艦娘を最低一隻編成に組み込みましょう。
(疲労が溜まった艦娘は命中等が著しく低下するので、敵を撃破する火力保持が必要)
損傷をを負った艦娘は即入渠、短い時間で疲労度をある程度抜くことが出来ます。
(入渠により8割ほど疲労度の回復が可能)

20160306GB-7.jpg



平行して出来る任務はクリアしていきましょう。
今後、任務に関しては一つ一つ細かく補足していきません。
各自、小まめに確認し少しづつ任務を進めて行きましょう。

20160306GB-6.jpg









改装について

装備の換装や、艦娘の近代化改修(強化合成)を行う場所となります。
近代化改修については、現状行う必要がありませんのでここではスルー。
先ほどの手順で手に入れた艦娘の装備を全て剥いで主力に回します。
下図のように、全6隻に主砲が行き渡るまで周回すればOK
因みに、ここまでで軽巡洋艦を入手している場合は、必ず主砲を2個までにしてください(後述)


20160306GB-9.jpg

20160306GB-8.jpg










1-2「南西諸島沖」攻略

の前に…

先ほどの周回で疲労が溜まっていますので、必ず疲労抜きをしましょう。
とはいえ、橙~赤疲労は全て抜け切るまでに相当時間が掛かります。
ここでは入渠を活用し、ある程度疲労を抜きましょう。
前項同様、初期海域1戦目を終えたら即撤退、被弾したら入渠させ編成から抜きます。
これを繰り返し、攻略に使用する主力全ての疲労を抜いていきます。

20160306GB-10.jpg





海域番号の意味

出撃先を示す場合は、海域名ではなく「1-1」といったように番号で表示するのが一般的です。
前部が鎮守府海域といったような「海域番号」、後部が進行で開放される順番の「MAP番号」。
因みに、次に攻略するMAPは「1-2 鎮守府海域 南西諸島沖」となります。

20160306GB-99.jpg






MAP確認と戦略

といっても、準備は既に進めてあるので何も考えず先ほどの編成で出撃するだけ。
初手分岐はランダムですので、上ルートが引けるまで反復出撃しましょう。
連続で出撃する場合は、必ず疲労アイコンが消えてから出撃することが大切です。
因みに、緑色のマスでは資材を獲得することが可能です。

20160306GB-13.jpg


 








チラ裏

羅針盤で引っかかりましたが、BOSS到達1回目でクリア。
下準備を進めていたので夜戦連撃装備で難なくといった感じです。
逆を考えると、初期海域で下準備しないと攻略出来ないMAPでどうなんだろ…
恐らく連撃装備ナシでも行けるとは思いますが、今後を見据えて用意はしておきたいですね。

20160306GB-14.jpg












最後に

初心者にあるまじき攻略ですが、行き詰ったら後からやることを先にやっているだけです。
この時点で同様に進めていくのが苦痛であれば、無視して先へ進めても構いません。
行き詰ったらこの記事を見返して、詰められるところを詰めて行きましょう。


当ブログでは、頂いたコメントに全力でお答えします!
ご指摘、ご質問等ありましたらお気軽にコメントをください。
一言コメントでもOK、お気軽にどうぞ。





関連記事

コメント

全くの初心者向けだとレベリング、ドロップなどのゲーム用語も使うとき気をつけたほうがいいかもしれませんね
No title
>>touさん

そうですね…
「他にゲームやってりゃ分かるやろ」なんて思い込んでいたのかもしれません。
記事の内容を若干修正、今後も気をつけて行きたいと思います。ありがとうございます!
No title
カスダメは注釈があってもいいかもしれません。
艦これ特有の意味での「割合ダメージ=カスダメ」というのもありますし
No title
>>3コメ匿名さん

「これぐらい分かるだろう」という思い込みは怖いですね。
カスダメ(割合ダメ)についての解説を入れていくと初心者には分かり辛いものになってしまう恐れがあるため、言い回しを変えるか注釈を入れるかは慎重に検討させて頂きたいと思います。
(イベント中につき修正は結構後になると思います…)

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ