はいUNOって言ってないー!

UNOが発売45周年を向かえリニューアル版が発売されるそうですね。
UNOと言えば、休み時間の教室や修学旅行等の学生時代を思い出します。
ドロ2・ドロ4返しは公式ルールに無かったり、誰かがあがった時点で終わりだったり、実はUNOはポイント制だったりってのを今更知って驚いています。知ってましたか?
最後の1枚になる寸前に「はいUNOって言ってないーwww」って言って無理やりペナルティ課してきた後藤君のことは今でも忘れません。

でも、どれをとっても今にしては良い思い出。昔に戻ってみたいと思ったこともしばしば。
原点に戻ればまた一から楽しめる。艦これに置いてそれを今味わっています。
戻れるのなら戻ってしまうのも手ですよ?また違った目線で楽しむことも出来ますしね。

20160312a.jpg
画像引用元:http://bokete.jp/boke/2860012





管理人の進捗をちょっと

さて、例の新企画は「初心者解説」と「管理人の進捗」を併せて掲示する方式を取っています。
が、イマイチ管理人の進捗要素が薄いなぁと感じております。
「初心者GB」と謳ってる関係でも、古参の方は見るキッカケがあまり無いのかなと。
というわけで、ちょくちょくこの記事のような管理人の進捗報告や考え方について書いて行きます。






強くてニューゲーム(中の人が)

解答が分かっていて解くテストってのも、また違った快感があります。
まさか1-2攻略前から、疲労無視1-1-1レベリング&装備集めをする事になるとはなぁ。
この攻略法を初心者に押し付けるのってどうなんだろ…という問題もありますけどね。

20160306GB-10.jpg



ただ、最適解が分かっていてもどうにもならないのが資材。
1-4クリアまでは任務報酬で何とか資材は持ちますが、問題は1-5レベリング。
開始数分で資材が尽きる…まぁこの資材枯渇でどうにもならない問題は初心者なら必ず通る道ですし、経験すべきなのでしょう。
「この懐かしさも始めからやり直す醍醐味のひとつです!」
なんて言うとでも思った?某課金貫通ブロガーですよ?私。


20160312c.jpg



入渠・建造ドックは即日開放、母港枠は残り50隻まで開放してあります。
間宮チェッカーも欲しかったので、キラ付け手間省きに数セット購入。
でも伊良湖任務が序盤でもクリア出来る事に後で気づいて爆死しましたw

20160308GB-12.jpg
20160308GB-13.jpg



残りは資材課金でジャブジャブと…計算してませんが既に5万はつぎ込んでいますね。
問題は課金で初心者との差が開いてしまうことですが、極力レベリング以外で使用しない方向で考えています。装備・艦艇については、解説で使用しない方向で。
実際、西方海域までの録画は、烈風等を使用せず敢えて52型で挑んでいます。






1-3攻略とチュートリアルに物申す!

1-2は前述の1-1-1レベリングで難なくクリア。
問題は1-3で逸れる逸れる・・・とにかく初手分岐が強い、敵艦隊より羅針盤が強い!
ちょっと前の1-3のワンス任務でも結構ハマった方は多いのでは?
初期海域で羅針盤要素2つって序盤から結構鬼畜じゃないですかね?
まぁ、1-1へ初期艦1隻で挑戦出来るクソ仕様が変わってない時点でお察しですが… 

他のソシャゲみたいに、初期海域は解説交えた勝確のチュートリアルで良いと思うんですよ。
wiki見ないとどうにもならない仕様は、以前から変わってないですね(たぶん

20160305GB-3.jpg



編成が充実していただけに、BOSS到達一回目で難なくクリア。
ALL初期値で北上、戦艦レシピで陸奥一発ツモ、雪風提督は転生しても健在でした。
嬉しいには嬉しいけど、初心者との差が開きそうで怖い要素ですね…
建造で1.86%、鎮守府近海でもドロ報告はありますが無理して手に入れるかと言われると…

20160308GB-14.jpg

20160308GB-15.jpg






1-4攻略

羅針盤分岐は、先の1-3に比べて易しくありますが問題はE・Iの軽空母。
以前は「軽空母なんて居ても居なくても変わらんただの的だろ?」なんて思っていましたが、片手で数え切れないくらいコイツに大破貰って撤退しました…それこそ5-4-1やイベントの黄色軽空母並みに憎く感じるくらい…

20160309GB-5.jpg



んじゃキラ付けて攻略するか!ってことで間宮セットを使用しましたがあまり変わらず。
この時点で戦艦レシピを2回回しましたが結構資材カツカツ(資材課金はまだしていません
結局ここでは重巡拾いつつ、軽空母が出ない赤ルートを目指しゴリ押すのが良いのかなと。

20160309GB-2.jpg

20160309GB-6.jpg



GBにも書きましたが、空母を建造しないのは艦載機が揃えづらいからですね。
艦載機開発は司令部20以上と言われているので厳しい。
初期装備のみでも熟練度次第で役に立ちますが、この時点で艦載機システムを覚えるのは難しいですし、ボーキ消費増やすくらいなら後の開発に回したほうが良いのかなと思った次第です。






1-5レベリング

ここは着任当初には無かったレベリング場所。
基本経験値は150と、実は次の2-1カムラン半島(EXP120)より高い。
それでいて被弾ナシでレベリングが可能、今の初心者は大分楽になったと思います。
ここで狙っていくのは以下の点。

①駆逐艦、軽巡の改造(キラ付け遠征の効率化)
②改造後の改修エサ確保(主に装甲・雷装)
③千歳、千代田のドロップ&育成(軽空母化と甲標的GET)
④併せて北上の雷巡化(開幕雷撃要因の取得)
⑤司令部レベルアップで艦載機開発を可能にする


①②は資材が枯渇ぎみの初期には結構重要かと。改装でそのまま攻略にも使用出来ますし。
③は空母レシピを回さなかった理由の一つ。また早い段階での雷巡運用も検討しています。
④は…ちょっと現実的じゃないかもしれませんね。わざわざ探しに行くかと言われると微妙。
⑤は南西諸島海域の攻略の主軸を空母とするため、艦載機の開発を早期で行うため。

が、誰もここまでやれとは言っていない

20160312e.jpg


・基本経験値:180(S勝利) ・旗艦+MVP+S勝利:540
・Lv20累計経験値:19,000 ・Lv25累計経験値:30,000 ・Lv50累計経験値:112,500

・駆逐艦改造:約106周 ・軽巡改造(旗艦):約56周 ・雷巡改造(旗艦):約208周


正直、これに初心者がついてこられるのか…
時間も掛かりますが、それ以上に資材が厳しく10回程度は資材課金しています。
まぁどの道、この過程を経ないで次の海域へ行くと「建造しないと勝てない!」⇒「資材枯渇」のパターンに嵌ると思われますので、必要なことだと思います。
序盤は「とにかく先に進めたい!」という気持ちが強いですからね。
その辺も含めて解説していきたいと思います。











最後に

今回はここまで。内部的には実は4-2まで進んでたりw
時間のある時にチマチマ進めて行きたいと思います。




関連記事

コメント

No title
初心者目線推しつつ、課金ゴリ押しで草
No title
原点回帰、初めからやり直すだけですよ?
課金ゴリ押し攻略の元に書かれた記事が役に立つか否かは「初心者次第」でしょうか。
No title
いやー実は自分もリセットしようと思ってたんですよw
ほとんどの目標を達成しちゃったんで・・

残る目標は1軍入りする事だったんですけどね~
これはニートにでもならない限り無理ですわw


開始した頃の刺激が欲しいし、全てを捨てて新しく始めようかな・・





なーんてね
No title
1軍入りと全ての任務達成でした・・
1つじゃなくて2つですハイ
No title
>>りおちゃんねるさん

後悔はしていませんが、相当な努力と時間が必要とされるのであまり推奨は出来ませんね。その辺の苦労や時間なんかも今後記事にしようとは思っていますが、年度末ゆえに色々ありまして…
戦果稼ぎも、柱島に移ってボーダーかなり上がったので厳しいですね。

コメントの投稿

非公開コメント


雷ちゃんのヒモになりたい・・・
ブログパーツ